航空機
2016/10/31

Vision JetがFAAの型式証明を取得!

航空機事業部
JGAS AVIATION BLOG

シーラス・エアクラフト社から大きなニュースが飛び込んできました!

シーラス社が開発計画を進めていた小型単発ジェット機Vision SF50(通称: Vision Jet)が、ついにFAA(米連邦航空局)の型式証明を取得しました!

Vision Jetは、同社の小型プロペラ機SRシリーズを基に開発されました。VLJ (Very Light Jet, 超軽量ジェット機)と呼ばれる、従来のビジネスジェットよりもさらに小型のジェット機にカテゴライズされます。

Vision Jetは、小型プロペラ機と、従来のビジネスジェットとの隙間を埋める、革新的な小型ジェット機です。

高高度の飛行が可能な与圧キャビンや、優れた巡航速度、航続距離など、ビジネスユースに耐えられる性能を備えている一方で、新開発アビオニクス「Cirrus Perspective Touch」がジェット機の複雑なシステム操作を容易にしたことで、自家用操縦士免許をお持ちのオーナー様自身が操縦することも可能になりました。

小型でフットワークが軽いため、ご家族・ご友人とのレジャーにも、ビジネスシーンにおけるVIPの移動手段にも最適です。

安全面では、SRシリーズですでに実績のある緊急用パラシュートシステム「CAPS」を標準装備することで、エンジンが複数ある多発機に勝るとも劣らない安全性を実現しています。

Vision Jetの製造ラインは既に稼働しており、まもなく顧客へのデリバリーが開始される予定です。日本ではシーラス・エアクラフト社の日本総代理店を務める弊社が予約を受け付けております。

FAAの型式証明を取得したことで、Vision Jetがいよいよ自由な空へはばたくことになりました!今後もこちらのブログで様々な情報をお伝えして参りますので、ご期待ください!

シーラス Vision SF50 (Vision Jet)

Vision SF50 (通称: Vision Jet)

翼幅:11.79 m
全長:9.42 m
全高:3.32 m
エンジン:ウィリアムズ・インターナショナル FJ33-5A
離陸滑走距離:620 m
離陸距離:973 m
着陸滑走距離:496 m
最大巡航速度:300 KTAS
実用上昇限度:FL280
搭乗者:最大7名(パイロット含む)

CIRRUS JAPAN

関連記事