パイロット
2017/06/01

教官自己紹介

鹿児島FTC
JGAS AVIATION BLOG

還暦をはるか昔に超えた操縦教官候補で新入社員の小川です。

前職、前々職はエアラインで大型機を操縦していましたが4月からJGAS鹿児島事業所へ単身赴任してきました。 

小型機を仕事で飛ばすのは、前々職で赴任した米国ナパ以来です。

エアラインを離れて約2年間のブランクを取り戻すべく任用訓練で汗を流しながら訓練に励んでいます。

私が担当する機種は ダイアモンド社製 DA42NG 双発機です。

DA42NG

GFRP,CFRP 製の綺麗な機体で高性能。

唯一の欠点はエアコンが非装備なこと!

これからの季節はサウナ状態のコックピットで我慢しなければなりません。

任用訓練を早く終え、前々職での経験を活かして教官として前途有望なパイロット訓練生と一緒に学んでいこうと思っています。

民間航空操縦士訓練学校

関連記事