航空機
2018/01/29

P2012”トラベラー”2号機、初飛行に成功

航空機事業部
JGAS AVIATION BLOG

弊社が日本総代理店を務めるイタリアの航空機メーカー・テクナム社は、P2012”トラベラー”という双発機の開発を進めています。

最大11席の小型飛行機で、旅客/貨物輸送のほか、航空測量など様々な用途での需要も見越しています。(トラベラーの詳細はこちら

2016年7月に初飛行に成功した1号機は、これまで250時間以上のテストフライトを行ってきました。

そして2017年12月、2号機が初飛行に成功しました!

2号機は将来的に顧客にデリバリーされる機体のテンプレートになります。2018年中にEASAとFAA両方の型式証明を取得することを目指して、順調に開発が進んでいます。

トラベラーの開発にあたっては、アメリカ東海岸のリージョナル路線や、グアム・カリブ海などの島間路線を運航するケープエアーが協力し、最初の顧客になることが決定しています。旅客輸送以外にも様々な用途で活躍できるポテンシャルがあります。(詳細はこちら

ご関心のある事業者様はぜひ弊社までお問い合わせください。

今後も様々な情報をお伝えして参りますので、ご期待ください!

TECNAM

関連記事