JGAS
2018/11/12

インターン

JGAS広報
JGAS AVIATION BLOG

今回、初めてブログを書かせて頂きます!
今、JGASで長期インターンをやらせて頂いている河田と申します。

私は大学院の修士課程で先端化学を専攻しており、大学院が休みの日にインターンをさせて頂いています。
大学院ではバッテリーの研究に勤しんでいますが、来年は就職活動ということもあり、今一番興味のある航空業界をインターン先に選びました。

大手企業のインターンにも興味はありましたが、企業研究をしている時にJapan General Aviation Serviceが偶然目にとまり、様々な業務を行っていることに魅力を感じたのです。

今は、整備本部の業務をやらせて頂いています。
今まで飛行機というと空港で見たり、旅行で乗ったりと外側からしか見る事が出来ませんでしたし、ましてや小型機やヘリコプターは凄く縁の遠い世界だと思っていました。。。
実際に仕事として携わると、小型機の面白さはもとより、航空機の奥の深さを痛感します。

当初は知らない単語ばかりでしたが、耐空検査や予備品証明といった言葉も分かってくるようになりました。

せっかく頂いた貴重な機会なので、精一杯、インターンシップで学べることを学びたいと思います。

z181112-1.jpg

※弊社の長期インターンは弊社の業務を実際に実施して頂く関係上、時給を支給しております。