TOP > 会社案内 > 採用情報 > 新卒採用情報

RECRUITMENT

採用情報

新卒採用情報

 

 

 

当社は2011年に設立して以降、”航空事業の基盤は整備である”という信念のもと、航空機整備/改修事業・航空機部品販売事業を中心に据えた事業展開を行っています。

2022年には当社のグループ企業であるJapan Biz AviationがHondaJetを事業機とした航空運送事業を開始しました。翌年ヘリコプターの運航も開始し、グループが一体となって事業領域を拡大しています。

“JGASだからできること”を一つでも多く増やすために、当社はこれからも果敢に挑戦していきます。今年もたくさんのご応募をお待ちしております。

 

 

 

Japan General Aviation Service(JGAS)ってどんな会社?

2011年

航空機部品販売会社として設立

 

 

2012年

シーラス・エアクラフト社の日本総代理店として、航空機販売に展開

 

 

2014年

鹿児島事業所を開設し航空機整備事業を開始

 

 

2015年

航空機使用事業免許を取得

 

 

2016年

シーラス・エアクラフト社製 SR22が、独立行政法人航空大学校 帯広分校の訓練機として採用決定

 

 

2017年

航空大学校 帯広分校の訓練機整備受託開始(帯広事業所開設)

 

 

2017年

回転翼航空機整備事業を開始

 

 

2018年

航空機整備検査・整備改造認定事業場を取得

 

 

2019年

航空大学校 宮崎本校の訓練機整備受託開始(宮崎事業所開設)

 

 

2019年

ビジネスジェットの運航受託事業開始

 

 

2020年

認定事業場の業務範囲に回転翼航空機を追加

 

 

2022年

グループ会社のJapan Biz AviationがHondaJetの航空運送事業認可取得

 

 

2023年

Japan Biz AviationがBell429 (ヘリコプター)の運航を開始

 

 

 

 

事業所所在地

 

※各事業所所在地の詳細はこちら

 

 

 

 

 

航空整備士

航空整備士  

限られた時間の中で正確な判断が求められ、高い知識と技術が必要となる航空整備士。

 

2014年に開始した航空機整備事業は、自社機及び整備を受託している航空機の運航整備、定時整備、不具合修理等を行うのが主な業務です。

 

当社が整備を行う機種は、ピストンエンジン・ディーゼルエンジンを装備した小型機、ヘリコプター、ビジネスジェットと多岐にわたります。

 

※2025年の募集については後日詳細を掲載します