航空機
2016/12/20

Vision Jet、デリバリーを開始!

航空機事業部
JGAS AVIATION BLOG

シーラス・エアクラフト社が開発した小型単発ジェット機Vision SF50(通称:Vision Jet)の顧客へのデリバリーが、ついに開始されました!

Vision Jet は、2016年10月30日にFAA(米連邦航空局)の型式証明を取得し、既に一般顧客向けの型式限定取得プログラムがスタートしています。

引渡しの際には、シーラス社の本社と製造工場があるミネソタ州ダルースで、800人のシーラス社社員とその家族、市長や上院議員などの要人が参加する盛大な式典が開かれました。

Vision Jet デリバリー開始   Vision Jet デリバリー開始

最初のオーナーになったのは、長年シーラス社のSRシリーズを愛用されてきた方です。飛行機好きのご家族と旅行する際に、移動時間が短縮できることに魅力を感じているそうです。また、SRシリーズと比較してより広範囲に移動できるため、ビジネスチャンスの拡大に繋がることも期待しているとのことです。

Vision Jetは、小型プロペラ機と、従来のビジネスジェットとの隙間を埋める、革新的な小型ジェット機です。

高高度の飛行が可能な与圧キャビンや、優れた巡航速度、航続距離など、ビジネスユースに耐えられる性能を備えていながら、小型プロペラ機とほとんど変わらない大きさの機体はフットワークが軽く、ご家族・ご友人とのレジャーにも、ビジネスシーンにおけるVIPの移動手段にも最適です。

また、自家用パイロットが操縦できることもVision Jetの大きな特徴です。最初のオーナーになった方のように、オーナー様自身が機体を操縦する場合は、プロのパイロットを雇う必要がないため、コストをかけず、より柔軟に移動することができます。

シーラス社は、Vision Jetが型式証明を取得した後12ヶ月のうちに、25~50機を顧客の元にデリバリーする予定です。最終的には年間125機をデリバリーする製造体制を整える計画になっています。

世界各国で既に多数の予約が入っており、日本では総代理店を務める弊社がご予約を受け付けております。

今後も最新情報が入り次第、こちらのブログでご報告させていただきますので、ご期待ください!

CIRRUS JAPAN