TOP > 整備技術支援

MAINTENANCE ENGINEERING

整備技術支援

 

整備技術支援

 

弊社整備技術支援室は、24時間365日体制で小型事業機に対する整備技術支援を行っております。豊富な経験を生かし、航空機に不具合が発生した際のサポートや、技術通報の翻訳など、様々な支援業務を行っております。

 

業務内容

・ 航空機不具合発生時の技術支援

・ SB等の技術通報翻訳

・ 不具合発生部品の故障原因探究

・ 航空機輸入に際しての航空機経歴調査

 

 

 

 

整備技術支援

不具合発生時の技術支援

MAINTENANCE ENGINEERING SUPPORT

航空機に何らかの技術的な不具合が発生し、自社での解決が難しい場合は、航空機メーカー技術部門へのコンタクトが不可欠となります。しかし、時差や言語の問題等、日本からの連絡には様々な障壁が存在します。

 

弊社整備技術支援室では、航空事業者様に代わって航空機メーカーや部品製造メーカーにコンタクトを取り、問題解決のサポートを行っております。

 

また、自社整備士での対応が困難な修理案件については、航空機製造メーカーのエンジニアに来日を依頼し、共同での修理作業の提案等も行っております。